ぶれいくたいむ

さて、ここでスピーダーの利点と1Wの飛距離の違いを明確にしておきましょう

まず、スピーダーの利点
1.10人以上の大会なら、何か貰える
  普通ならメダルを取らないと貰えないですが、スピーダーならそれだけで何か貰えます。

2.受賞条件が明確である
 コイツは言うまでもないですな。
 誰よりも速く、パーよりスコアを良くする。これだけです。
 他の賞が大会が終わるまで解らないのと違って、大会中でもサクっと解ります。


さて次に1Wが240Yと260Yの違いですな

今の仕様ですと、260Yの方が有利ですが
240Yにも1つメリットがあります。それは
180~200Yが残った時に3WBSでビタ止めがやりやすい点です

逆にデメリットとして、どうしても届かない場面に遭遇しやすいです。
届かない場合は打点下でトマを使うと、大体255Y位飛びます。
それすらも出来ない状況の場合は・・・
すっぱり諦める事も重要です。

パンヤの場合は、初期の230Yでも、パーは絶対に取れる仕様ですから
出来ないモノは出来ないと、サクっと諦めて、次に向かった方がスピーダー的には速くなります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック