たまにはパンヤブログらしく

スピーダー獲得講座っぽいモノでも書いてみる事にします(ぉ

コイツを書いてみようと思った点は2つ
1、ココが最近パンヤブログっぽくない
2、スピーダー(以降SPと略します)にも利点がある

講座は全部で3回程度の予定、対応幅は1Wが240Yと260Yの2本立ての予定です


では、まず初級編として、今から即実践可能なモノから行ってみます
目標タイムは18H大会で20分です。

1、とにかくパンヤ率を上げる
まず、ある程度狙った位置に落ちないと早打ちも何も無いので、最低でも60%
耳・虹羽等でフォローしている人は70%は無いと勝負になりません。
パワーやコントロールの値は幾つでもいいので
自分にあった値に調整しましょう。

2、キャディーは付けない(マスコットは付けてもOK)
一見、PP付加やコンボゲージ付加があったり、ステータスの調整に使うキャディーですが
バーディーよりスコアがいい場合、SP的にはジャマなんです。
グリーン上のパターのモーションの時、1回で約5秒ほどロスします。
仮に18ホール全部ですと、90秒違ってきます。
SP勝負では90秒は致命傷です。(par3なら1ホール違います)
キャディー無しで勝負出来る体制にしましょう。

3、あえて初期キャラを使う
確かに追加キャラのステータスは高いモノがありますが、無駄なモーションが多いのも事実です。
ここでは、あえて初期キャラ。特にケン使用を推奨します。
”あんな地味なキャラじゃ、モチベーションが・・・”と言う意見もありますが
PJCスピーダーとかではケンにキャディー無しが標準というほど無駄がありません。
エリカはケンと比較すると遅いですが、追加キャラよりは早いです(例外はクー位)
パワーが足りない・・・という場合は靴にパワー+2の靴をチョイスすれば補えます。

4、基本はバックスピン(BS)
1とリンクしますが、コロコロ転がっている時間は勿体無いです。
流石にスピン20とかは論外ですが、1ケタならBSで強引に止めてしまいましょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック